2014年03月31日

DVD

滅多にDVDソフトなどは見ないのですが、今回新しく組んだPCのモニターも以前のものと同じく液晶平面ワイドで、画質劣化のないDVI接続なので、テスト用をかねてひとつソフトを買いました。半分はお遊びの意味で買ったので、1997年に発表された「タイタニック」のDVD版です。初版よりも画質も音質も向上していると聞きました。Windows標準のメディア・プレーヤまたはメディアセンターで再生できますが、確かにクオリティは大変良かったです。もちろん正規のDVDデッキて再生すればさらに素晴らしいと思いますが、パソコンをホームシアターがわりに使ったとしても十分満足できると思いました。ただやはり、ビデオ信号はデジタル接続に限る、そういう時代になったんだなと実感しました。

PT360534.JPG
タイタニックの1シーン。髪の毛1本1本まで見分けられるほどの高画質は素晴らしい。近年パソコンにおけるマルチメディアの能力向上は驚くべきものがある。
posted by 武藤@win-help at 01:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年03月24日

久々の更新です

いよいよ4月9日で、WindowsXPのサポートが終了します。
私も今まで、家のデスクトップはWindows7ですが、持ち歩きも兼ねるサポート用ノートはXPを長年愛用してきました。機能が少ない分、動きも軽くて気に入っていましたが、ここ1年以上はやはり古くなってきた影響からか、さまざまな不具合も出ていました。
加えて、サポートのありようからみても、もう従来のようにはノートパソコンを持ち歩く必要性はなくなってきており、万が一に備えるという点では外付けHDDを持参してお客さまのパソコンデータをいったん退避させるという使い方がメインとなりつつあります。そのような事情から今回、セカンドパソコンもデスクトップで、スリムタワーとして組み上げました。メインマシンとよく似た構成で、ハードディスクは大容量時代に即して1TBを選びました。これで、従来と同じように両方のPCで情報共有、あるいはなんらかの事情で片一方が使えないような場合にも十分に補完できるようになります。もちろん台数は少ないもののLANで接続しているので、管理はラクです。

さて、そのようにXPのサポート終結に際して、すでにパソコンを新機種に乗り換えの終わった方も多いかと思いますが、一方でまだこれから、あるいは検討中という方も大勢いらっしゃるかと思います。今月と来月、そして5月連休明けまでの期間、乗り換えご相談キャンペーンを行ないますので、どうぞご利用下さいませ。カウンセリングだけでも結構ですし、買い替えに際しての店同行やアドバイス、さらに新しく買われた機種への移行なども、パックでお受けしたりしています。どうぞ一度、ぜひご相談下さいませ。
posted by 武藤@win-help at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコンサポート